保育所紹介___ほいくしょしょうかい

* 施設について *   * 経営の基本理念 *   * 運営方針 *   * 保育目標 *
* 保育所の一日 *   

施設について

 

(1) 設置主体 社会福祉法人 四国大学福祉会
(2) 施設名  四国大学附属保育所
(3) 所在地  〒770−0831  徳島市寺島本町西2丁目35番地の9
(4) 定員   60名
(5) 設立年月日 平成16年4月1日
(6) 構造  鉄骨造陸屋根2階建
(7) 面積   2階床面積 381,93u  1階床面積 356,74u  延べ床面積 738,67u
(8) 電話等  TEL  088(602)4860   FAX  088(602)4863
(URL) http://shikokudaigakufukushikai.net/hoikusho/

経営の基本理念


入所児童を中心に保護者や保育者、そして地域が「ともに育ち、ともに生きる保育所」を目指します。そのため保育サービスの利用者である保護者とサービスの提供者である保育所が同じ志を持つ同志として対等の関係を確立するとともに、地域の福祉ニーズに対応できる保育所づくりに努めます。   

運営方針


  • 保護者の期待と信頼に応えられるよう、職員資質の向上を図り保育内容の向上に努めます。そのため安全保育の徹底を図るほか、家庭的でくつろいだ雰囲気の中で、小学校教育にスムーズに移行できるよう、生活に根ざした養護と教育を実施します。
  • 利用者本位の運営を推進します。そのため情報開示の徹底や苦情処理の適正化を図り、保護者の保育所運営への積極的な参加を促進します。
  • 新しい時代の保育所職員としての使命感を高め、多様化する保育ニーズに対応して各種の特別保育事業を積極的に推進します。
  • 職員の質の向上を図るため、自己評価を行っています。
  • 四国大学附属保育所として、保育士や管理栄養士・看護師を目指す学生の教育実習のほか、教員や学生の教育・研究活動に積極的に協力することにより後継者の育成に寄与します。

保育目標


  • 人的環境と物的環境を充実し、家庭的で温かく、くつろいだ雰囲気の中で情緒の安定を図る。
  • 発達段階に応じて、健康・安全に関する生活に必要な基本的生活習慣や態度を培う。
  • 人との関わりの中で人に対する愛情や信頼感を育て、相手の思いや立場を理解しようとする気持ちや自立と協調の態度及び道徳性の芽生えを培う。
  • 身近な自然や事象に対する興味や関心を育て、それらに対する心情や思考力の芽生えを養う。
  • 生活の中で言葉への興味や関心を育て、喜んで聞いたり話したりする意欲や態度を養い、言葉に対する豊かさを培う。
  • 様々な体験を通して、豊かな感性や表現力を育み、創造性を養う。
  

保育所の一日


時間帯 保育内容
7:30 登所 健康観察
自由遊び
9:00 合同自由遊び(3〜5歳児)
9:15 間食(0〜2歳児)
朝の睡眠(0歳児)
10:00 自由遊び(室内、園庭、散歩等) 
10:30 離乳食と授乳(0歳児) 
11:00 昼食(1〜2歳児) 
11:30 昼食(3歳児)
午睡(0歳児)
11:45 昼食(4歳児)
午睡(1歳児) 
12:00 昼食
午睡(2歳児) 
 13:00  午睡(3〜5歳児) 
※5歳児 午睡は10月で終了
14:20 離乳食・後期食(0歳児) 
15:00 間食(1〜5歳児)
15:30〜 授乳(0歳児)
自由遊び(1〜2歳児) 
16:00〜  自由遊び(3〜5歳児) 
16:30〜19:30 降所準備、順次降所
延長保育児は間食または水分補給